シアリスを知る

ED治療薬の一つであるシアリスというものをご存じですか?全く知らない方、名前だけ知っているという方、愛用している方様々いらっしゃると思います。初めての方への知識、お使いいただいている方には確認や新発見をお届けできたらなと思います。

シアリス3箱の画像

シアリスはどこで買える?

シアリスはバイアグラやレビトラの後に登場したED治療薬です。
シアリスのメリットは持続時間がバイアグラやレビトラと違います。
バイアグラは約5時間程度で、レビトラは約5時間から10時間といわれて、シアリスの効果時間は最大36時間です。
またシアリスは食事の影響が受けにくいのも特徴です。
好きなタイミングで服用ができるので、メリットの1つでもあります。
そんなED治療薬であるシアリスは処方箋が必要な医薬品として指定されているため通常のドラッグストアで買うことはできません。
そのため購入するとすればまず調剤薬局で処方してもらうことが選択肢となります。
ED治療のためにクリニックなどを受診し、そこで必要だと判断された場合にはシアリスの処方箋を作ってくれますから、それを持って調剤薬局に行けば良いわけです。
この方法であれば処方された薬に関しても安全性が極めて高く、正しい使い方も理解して使うことが出来ますからまずはこの方法でシアリスを購入することが望ましいと言えます。
シアリスにはジェネリック医薬品がいくつかあり、それぞれシアリス同様、タダシップタダリスSXメガリスは勃起パワーをアップすることができます。
これらのジェネリック医薬品は配合されている成分が同じ為、シアリスと同等の効果を得ることができます。
シアリスやその他のジェネリック医薬品であれば個人輸入で買ってくることも検討できるでしょう。
個人輸入とは個人使用目的で海外の販売業者から直接薬を購入してくる手続きのことで、シアリスやタダリスも海外の販売業者から個人輸入することが出来るようになっています。
これまでは現地の販売業者へ自分で連絡を取らなくてはならないために少々ハードルが高いとされていたのですが、現在ではインターネットを中心として個人輸入の手続きを代行してくれる業者が多く出てきています。
ですからそうした業者を利用すれば、海外の言葉が一切分からない人であってもシアリスを購入してくることが出来るわけです。
ただこの個人輸入はここ数年、偽薬を買わされるという被害が多数出てきているとして問題視されています。
実際海外ではインターネットで購入したED治療薬を服用した人が倒れるなどの事件が発生していますから、日本国内で個人輸入を行う際にもこうしたリスクを必ず知っておく必要があるでしょう。
しっかりとした業者であればまだ信頼できますが、あまりにも安すぎる価格でシアリスやタダリスを売っていたり業者の連絡先が書いていない個人輸入代行業者などは利用しないようにしましょう。